• SantilloFrancesco

(9)積んだ経験は生かさなければ

最後の会社勤めと決めていたんだね。


「積んだ経験派は生かさなくちゃ」


なるほど。


「僕はデザイナー。ずっとデザインの仕事をして

生きていきたい。でも、組織の中ではずっとデザイナー

というわけにはいかなくてね」


他に何をするの?


「マネージャー」


グループや組織の長のこと?


「そう。」


ずっとデザイナーではいられないの?


「いられるさ。でも、デザイン決定権は全くない。」


じゃ、絵を描くだけ?


「そうなるね。だから上に立たないと、自分の意見は

主張できない。」


意志を主張できないデザイナー?


「ありえないでしょ。でも、マネージャーになったら、

絵を描く機会はなくなってしまう」


デザイナーの仕事を全うするにはどうしたらいいの?


「そう考えるでしょ?そこで僕の出した結論が“独立”。

組織内だと点がいくつあっても一直線に並んでいて、

あくまでも線の延長。でも、独立して三つ目の点の位置を

ずらせば面になって、仕事の幅は広がると考えたんだ


NEP-D

http://www.nep-d.com

最新記事

すべて表示

(1)転職

フランコさんは、3年くらいごとに勤め先を変えた。 飽きっぽいわけでも、いい加減なわけでもない。 「今の会社がいやだからと転職しても、問題は同じさ。 カーデザイナーとしての経験を積みたかったんだ。」 デザイン会社、メーカーのどちらも経験した。 イタリアだけでなく、クルマの国日本でも企業勤めができた。 コンセプトを明確に打ち出すことのできるデザイン会社、 企画から参加できるメーカー。どちらにもそれぞれ

(2)会社事情その1

フランコさんから興味深いことを聞いた。 「イタリアと日本では、会社のイメージが ずいぶん違うんだ。」 イタリアから見た日本の会社のイメージは、 バリバリ働く忠犬(誉めています)。 ところが、仕事中や会議中に、ウトウトしている 怠け猫(なぜネコ?)もいるんだって。 従業員解雇の厳しいイタリアでも、仕事中の居眠りは 即解雇なのに。 「僕は人とコミュニケーションを図りながら アイデアを生んでいく。なのに