• SantilloFrancesco

(10)運命の出会い

「日本は恐ろしい国だと思ったね。」


どうしたの?


「寮の近くのレストランでひとり、夕食を取っていたら

“君、Ducatiモンスター買ったでしょ?”

って声かけられたんだ。」


その人警察の人?ってモンスター買ったの?


「うん!」


まったく。病気が始まった。


「そのときまだ、納車前だったんだ。」


外国人は見張られているんだー。


「バイクショップで以前ボクを見かけたんだって。

それからすごく仲良くなって。」


その人は奥岡さん。彼の仲間は、イタリアンバイクをこよなく

愛する礼儀正しいライダーたち。ずらっと並ぶイタリアンバイク。

イタリアでもこんなに並んで走っているところを見たことがない。

天気のよい週末は、彼らと稲武や恵那までツーリングの日々。


「日本語がわからなくたって、バイクの話は万国共通。

困ったと思ったことはなかったよ。今も一番大事な仲間さ。」


日本語オンリーで物怖じせずにフランコさんに声をかけた

奥岡さんて、すごい!


NEP-D

http://www.nep-d.com

最新記事

すべて表示

(1)来日のきっかけ

僕らを残し、フランコさんはコモ湖にある メルセデスのデザインスタジオへ移った。 毎週のように遊びに来てくれるので、淋しくなかった。 ところが「ニッポンへ行くよ。しばらく来られないよ。」 いつもこうだ。事後報告。 ニッポンってどこ?ミラノの近く? 「ニースのトヨタを受けたら、ニッポン本社へ行くことになった。」 海のバカンス地スカレア出身の彼は、海の見えない生活に 疲れていたところに、トヨタがニースに

(2)初めての日本、愛知

「日本での生活のスタートをアイチで過ごしていなければ、 2年でイタリアに戻っていたよ。」 フランコさんは、僕との約束を忘れていなかった。 守られなかったけれど。 僕はニッポンのことを知らない。 フランコさんは、日本のアイチ県というところに住んでいる。 トヨタの本社がある県だ。東京と大阪の真ん中くらいに 位置する。面積5156k㎡、人口約740万人。 トリノ県は6821k㎡、人口約230万人。 トリ

(3)初めての寮生活・豊田市

別荘の立ち並ぶコモ湖の家からニッポンの豊田市に移り 住んだフランコさん。「ドミトリーに入ったんだ。」 ドミトリー?寮って何? 「外見はアパートメント。シャワー室もトイレもすごく 広い。洗濯機は、広いスペースに売るほど置いてある。 キッチンや食堂はみあたらない。」 えっ? 「トイレでは、“スリッパ”というクツに履き替えるんだ。」 みんなが共同で同じクツを履くの?信じられない! で?お部屋には何がある